日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:全体
1/22(金)今週の二辰小

01IMG_0626.jpg

02IMG_0627.jpg

03IMG_0622.jpg

04IMG_0623.jpg

05IMG_0624.jpg

今週は北風が寒さを倍増した1週間でした。1/20(水)大寒とはよく言ったもので大寒を体感しました。今日、金曜日は太陽の暖かさに思いのほか感動しました。昔話「北風と太陽」ではありませんが、暖かさは心までほぐしてくれると感じます。北風にも負けず、子どもたちはよくがんばっています。今週の様子をいくつか紹介させていただきます。
  1枚目と2枚目。校内書き初め展の様子です。3年生の初めての毛筆での書き初めと1年生硬筆での初めての書き初めです。丁寧さ真剣さが伝わってきました。廊下からの全景ですので見にくくてすみません。
  3枚目と4枚目は1年生徒競走の様子です。来月予定されている学校公開ですが、コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、校内に会しての参観は難しいと考えています。そのため、リモートでの参観を現段階では計画・準備を行っています。期間は、緊急事態宣言解除後、1週間を予定しています。その準備や実施の不具合を検証するために、1年生の徒競走の様子を校内の複数クラスでZoomをつかって試行実験をしてみました。写真は、実際の様子と、ゴール地点にカメラを置いた場合の校長室の映像です。10教室未満の共有でした。多少画像の途切れはありましたが、スムーズな映像でした。本番までに、もう少し数を増やして実験していきます。お楽しみにしてください。
  5枚目。今週水曜日に行われた近隣地区の保幼小中連携研修の様子です。毎年この時期、辰巳中学校を中心とした、近隣小学校や保育園・幼稚園の先生方が一堂に会して、幼児・児童・生徒の育ちの連続性をめざした連携を進める研修がありますが、今年度はZoomでのリモート研修でした。写真は本校から発表・発信場面です。
 コロナ感染症拡大、緊急事態宣言中です。不要不急の外出自粛、できればステイホームでお過ごしください。みなさんで力を合わせて乗り切りたいです。お気を付けてお過ごしください。

公開日:2021年01月22日 15:00:00

カテゴリ:全体
令和3年1月18日(月)Zoom朝会―丑年:牛が出てくる童話から―

IMG_0618.jpg

IMG_0619.jpg

IMG_0620.jpg

IMG_0621.jpg

【6年生校長室で挨拶】「おはようございます。」
 6年生の「おはようございます。」の挨拶から始まりました。挨拶の中で寒くなったこと、書き初め展の話まで触れてくれました。
 それを受けて、土日から新しく始まった大学入学共通テスト、コロナ対策と日本海側の豪雪対策の中がんばっていた受験生の話と、17日の阪神・淡路大震災の追悼式典で、インタビューを受けていた男性の話「震災での出来事は当たり前のことが当たり前じゃなかったことを教えてくれた。今回のコロナも同じです」という言葉を紹介して、当たり前の日常に感謝して今週もがんばりましょうという話をしました。
 さて、今日の話は丑年にちなんで、「牛が出てくる童話」を紹介しました。吉四六童話から「牛の鼻ぐり」をスライドで紹介しました。写真は画面共有の見出しです。
 話の内容はインターネットにも出ていますので、興味のある方はご覧ください。
 写真は2番目からは、今日から始まった校内書き初め展の様子です。ほんの一部ですが紹介します。上から2番目は5年生、真ん中3番目は4年生、4番目下から2番目は6年生、そして、一番下は2年生です。中高学年は書き初め用の長い紙ではありませんが丁寧に書いていることが伝わってきます。2年生は硬筆ですが、一字一字の一所懸命さが伝わります。
 緊急事態宣言中の今週、自粛要請がどの程度国民・都民に浸透しているかが問われています。どうぞお気を付けてお過ごしください。

公開日:2021年01月18日 14:00:00

カテゴリ:全体
1/15(金)今週の二辰小

IMG_0614.jpg

IMG_0615.jpg

IMG_0616.jpg

IMG_0617.jpg

 今週は3連休明けの4日間でした。寒さとコロナ対策強化の4日間でした。
 そんな中、子どもたちはよくがんばっています。今週の様子をいくつか紹介させていただきます。
1枚目と2枚目。水曜日に行われました放送児童集会です。今回は「このキャラクターは誰でしょうクイズ」でした。人気のある、1年から6年生まで知っているキャラクターのヒントが3問くらい放送されました。中には最初の第1ヒントで分かっている子もいました。写真は2年生と1年生。分かった子が手を上げている様子です。分かっても手を上げてから発言する。立派です!
 3枚目は火曜日と水曜日に各学年で行われました席書会の様子です。今年はコロナ禍での緊急事態宣言の中ですので、体育館に一堂に会しての席書会は行わず教室での実施となりました。写真は、4年生です。広めの家庭科室で書写の先生から教わっている席書会の様子です。
4枚目、最後は木曜日行われた校内OJT研修会での授業4年生です。国語「うなぎのなぞを追って」という説明文です。授業では、1段落ずつさらに1文ずつ読み、この文章は出来事を表しているか、予想なのか、説明しているものかと、「文末表現」に着目して分類し、要点にまとめていました。なかなか難しい単元ですが、よく考えて発表していました。
来週から校内だけの「書き初め展覧会」が始まります。例年ですと、広くお披露目をするのですが今年はコロナ禍、しかも緊急事態宣言下ということで、校内だけで作品を見合う会にしました。何かの用事でご来校の祭は密にならないように鑑賞いただければと思います。このHPでもいくつかの学年を紹介します。 
コロナ感染症拡大、緊急事態宣言が現段階では2月7日まで出されています。不要不急の外出の自粛と言われていますが、前回のような自粛ムードではありません。だからこそ、一人一人の注意、互いの声かけなどが必要だと感じます。保護者・地域の皆様のご理解ご協力をいただきながら、みんなで力を合わせて乗り切りたいです。お気を付けてお過ごしください。

公開日:2021年01月15日 16:00:00

カテゴリ:全体
令和3年1月12日(火)Zoom朝会―年賀状からやりとりを考える―

IMG_0611.jpg

IMG_0612.jpg

 【6年生校長室で挨拶】「おはようございます。」
 今日も全校Zoom朝会です。6年生の「おはようございます。」の挨拶から始まりました。挨拶の中で3連休の過ごし方まで触れてくれました。
 そうです。昨日月曜日は「成人の日」で祝日でした。新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐために各地で工夫した成人式が行われました。「0=中止にする」か「100=実施する」かではなく、その間をとって、どうすればよいか、こういう実施形式ならできるのでは、などの熟慮を重ねた試行錯誤が見られました。
 インタビューを受けていたほとんどの成人もさすがです。「こんな状況でも開いてくれて感謝です。いろいろと話したいこともありますが今日はすぐに帰ります」と開催者の意を汲んだ発言をしていました。
 この3連休の状況を見てもまだまだ収まりません。手洗いの水も冷たくなりました。それでも我慢してしっかり手洗いしてくれている本校の児童の姿もまた立派です。まずは自分が感染しないこと、そのことが、感染を広げないことをよく分かっています。
 昨年末、本校では、毎日がんばってくれている医療従事者の方々に手紙を書きました。700通近い手紙を東京都教育委員会に届けることが出来ました。気持ちのこもった内容でした。ありがとうございました。
 さて、今日の話は年始恒例の年賀状の話から手紙の話をしました。メールやSNSで溢れかえっている今こそ手紙が見直されていることについて伝えました。そこで世界で一番短い手紙の紹介し、お互いがわかり合っている場合は短くても通じることを話しました。それでは短いやりとりが基本のLINEではどうでしょうか、こんな事例がありましたという話をしました。
 写真1・2のやりとりのように、きちんとした文章や言葉で伝えないと言いたいことが伝わらないこと、また聞く方もどういう意味なのかきちんと聞き返すこともまた大切であるというような話をしました。カチンときたから「はい、終わり!」ではなく、もう一度聞く、どういう意味なのか聞き返す、勘違いがあったらお互いがすぐに謝る、そういうコミュニケーションが大切です。三密回避、ディスタンスが奨励されている今こそ「きちんとした文章や言葉で最後まで伝える」ことが大切だと思います。今日は年賀状から手紙、きちんとしたコミュニケーションについて話をしました。
続く写真3枚目は、本校図書室前の掲示板、4枚目は、第2校舎1階のキッズクラブ前の掲示物です。どちらも、廊下を通る人の気持ちを和ませてくれます。
 緊急事態宣言中の今週残り4日間、どうぞお気を付けてお過ごしください。

公開日:2021年01月12日 11:00:00

カテゴリ:全体
1/8(金)今年初めの二辰小

01IMG_0608.jpg

02IMG_0610.jpg

03IMG_0591.jpg

04IMG_0606cansel.jpg

05IMG_0588.jpg

 短かった冬休みが明けました。いよいよ後期後半に突入しました。
 4日月曜日。学校がいわゆる仕事始めと同時に始まるという経験がこれまで経験がありませんでした。が、子どもたちはよくぞ登校してきてくれました!嬉しい限りです。
 火曜日からは給食も始まり通常の学校生活が早くも始まりました。心配なことはやはりコロナ感染症拡大防止に向けての対策です。緊急事態宣言が出されました。日を経るごとに尋常ではない数の感染状況になっていきました。学校の対応としては、先日配布した手紙の通りですが、授業や学校生活については、心機一転これまで以上に、学校全体で手洗い・マスク・消毒・ディスタンス&三密回避・フェイスガードなどを互いに声かけをして徹底していくしかありません。
 それらの対応期間については、1月31日(日)までとなっておりましたが、緊急事態宣言が解除されるまでとなりました。保護者・地域の皆様には、改めてご連絡させていただきます。
 写真の紹介です。1番目と2番目は休み時間の様子です。2学年ずつ密にならないように、ひたすら短縄をやっています。その後は手洗い消毒を徹底して教室に戻ります。
 真ん中3番目。俳句の掲示です。冬の季語バージョンが紹介されています。回を重ねるごとに、散文形式が減り、思わず「ほーっ!」と感心する俳句が増えてきました。
 4番目。下から2番目は、漢字検定中止の連絡です。昨日、申込者を含めて全校にメールを送付しました。その後の対応については、漢字検定協会と折衝中です。申し込まれた方はもう少しお待ちください。そして、本日、3・4・5年生の音楽朝会での音楽発表会の中止の連絡をメールにて送付しました。他学年の保護者の方にはこの場を借りてご連絡いたします。
 最後、5番目は本校の学級園自慢第5弾です。「なぜ、本校の学級園の草花や作物がよく育つのか!?」がこの写真にも表れています。冬の日差しの中、土の中に栄養が広がります。学校地域協力者の高橋さんのおかげです。いつも本当にありがとうございます。
 コロナ感染症拡大、まずはここ1ヶ月が最初の勝負です。保護者・地域の皆様のご理解ご協力をいただきながら、みんなで力を合わせて乗り切りたいです。3連休です。お気を付けてお過ごしください。

公開日:2021年01月08日 14:00:00

カテゴリ:全体
令和3年1月4日(月)Zoom朝会―今年は丑年―

13319853407826.jpg

13319853429838.jpg

【6年生校長室で挨拶】「新年あけましておめでとうございます」
6年生の「新年あけましておめでとうございます」の挨拶から始まりました。そうです。令和3年、2021年が始まりました。去年は新型コロナウィルス感染拡大を防ぐために日本中がいろいろと工夫や協力をした1年でした。学校も例外ではありませんでした。冬休みが短いのもそのためです。とはいっても、よく頑張って登校してきました!素晴らしい!!
 今日は全てZoom朝会で行いました。
 以下、話の内容を紹介します。
 今年、令和3年、2021年は干支でいうと何年でしょうか。そうです。「丑」年です。
 漢字で書くと普段つかっている動物の漢字とは違う表し方になりますね。
 今年は丑年なので、牛に関係することわざを紹介しながら今年の過ごし方について話をします。
 「牛も千里 馬も千里」ということわざを知っていますか。
 そもそも千里とは何でしょうか。千里というのは距離を表す昔の単位です。
 1里がだいたい4kmくらいです。千里というと4000kmくらいです。
 どれくらいの距離かというと、日本では表せません。一番北の北海道稚内市から南の沖縄県石垣島まででも3000kmくらいです。そう考えると千里というのはとても長い距離ですね。
 その長い距離を、牛のようにのんびり行っても馬のように速く走ってもたどり着くことができるという意味です。人もそれぞれです。周りの人を気にせずに一歩一歩着実に歩を進めていきましょうということを表しています。期限や〆切が決まっているようなものには使いません。例えば、みなさんが思い描いている将来の自分がなりたい姿、夢などに当てはまります。今年は丑年です。
 自分の目標や夢に向かって、一歩一歩、歩みは遅くてもこつこつやり続けられるような1年にしたいですね!
 今日は丑年にちなんで牛に関係することわざを紹介しました。
 今年もよろしくお願いします。
 写真は使用スライドと5年生の様子です。
 緊急事態宣言再び・・・・などと言われています。どうぞお気を付けてお過ごしください。

公開日:2021年01月04日 09:00:00

カテゴリ:全体
12/25(金)後期前半最後の二辰小

01IMG_0598.jpg

02IMG_0599.jpg

03IMG_0601.jpg

04IMG_0586.jpg

0513262094904147.jpg

 いよいよ後期前半最後となりました。明日からは冬休みです。今年の冬休みは短いです。夏休みも短かったです。思えば、前代未聞、空前絶後の1年でした。令和2年の始まりの時は、まさかこんな年になろうとは思いもよりませんでした。おかげさまで無事終わろうとしています。無事に終えられるのも、教職員と児童の協力、そしてそれを支えてくださる保護者・地域の皆様のおかげだと思います。本当にありがとうございました。
 今週1週間の様子をお知らせして、今年1年を締めくくりたいと思います。
 写真1枚目は、6年生が国語で学習したことを、しかも、「狂言」という我が国の伝統文化でありながらも難しい内容の学習の成果を体育館で披露してくれました。演目は有名な「柿山伏」です。言い回しやイントネーション、歩き方や仕草、型までなかなか本格的で、しかも!ところどころ各自で工夫しているのがまた素晴らしかったです。
 真ん中2番目と3番目の真ん中は、音楽朝会―2年生音楽発表会―です。コロナ感染症拡大が増え続けていなければ、2年生保護者にもご参観いただく予定でした。残念でなりません。せっかくの練習の成果、出来栄えですので、保護者の方々には機会を設けてお披露目できればと考えております。後日お知らせします。演目は、鍵盤ハーモニカ合奏「山のポルカ」、リズム3種「スキップヤッホー」「ア・ラ・カ・ル・ト」「かっこよく オーレ!」でした。特にリズム3種は体育館いっぱいを使って楽しくのびのびと明るく元気に表現していました。他学年は各クラスでZoom音楽朝会で見守りました。
 4番目、下から2番目は、辰巳安全協会で毎年募集している「安全ポスター」が辰巳駅の改札前通路を飾っています。本校からもたくさんのポスターが掲示されています。辰巳駅ご利用の際は、是非鑑賞してください。
 最後の写真は、本日25日(金)朝行われた、冬休み前朝会の様子です。最初に私の方から、今年の漢字「密」にかかわる話。来年こそは「密」という漢字が本来のよい意味での遣われ方がされるような年にしたいという願いを伝えました。そのためには、自分を守る、家族を守る、みんなを守る!で注意してこの冬休みを過ごして、4日にはまた元気な顔を見せてくださいというような話をしました。続いて、湾岸警察署の方から交通事故や冬休みの防犯についての注意喚起をしてくださいました。最後に、生活指導担当から冬休み全体にかかわる話をしました。
 コロナ感染症拡大、まだまだ予断を許しません。年末年始の過ごし方やお出かけの時などもご注意ください。「コロナウィルス うつらない うつさない!」を合い言葉にお願いします。今年一年間本当にお世話になりました。良いお年をお迎えください。

公開日:2020年12月25日 09:00:00

カテゴリ:全体
12月21日(月)Zoom&体育館朝会―今日は何の日?冬至―

13238485509728.jpg

13238485482680.jpg

IMG_0563.jpg

IMG_0596.jpg

IMG_0597.jpg

 【6年生体育館で挨拶】「おはようございます。」
 今日は6年生が体育館に来てくれての挨拶から始まりました。嬉しいです。
 今日も、Zoom朝会と体育館朝会です。今日は2・3・4年生が体育館に来てくれています。1・5・6年生は各教室でZoom朝会です。
 短縄月間の取組よく頑張りましたね。先週は皆さんの先輩の辰巳中学校の生徒会が挨拶運動に来てくれていました。今週で後期の前半が終わりです。今週末から冬休みに入ります。
 毎日寒いですね。こんない寒いとついつい水道での手洗いが疎かになります。寒くても、石鹸での手洗いしっかりやりましょう。そして冬休みまで体調管理・衛生管理をしっかりしてくださいね。
 以下、話の内容です。
 今日、12月21日は何の日でしょうか。
そうです。冬至です。冬至とはこんな漢字を書きます。冬に至る、もう十分寒いですが。冬至とは、一年間で一番昼の長さが短いです。太陽の力も一番弱くなる日です。
 ところが、昔の人は、しょんぼりしていません。逆に明日からは、だんだんと太陽の力が元に戻ってくる日と考えたんです。すごいですよね。とっても前向きです。だから、冬至の日を、太陽の誕生日!太陽がよみがえる日と考えました。
 とはいっても、季節や気温的には寒く、昼が短く、太陽のが出ている時間の短いです。人間は太陽の日光で元気になります。パワーをもらえません。だから、病気になりやすくなります。そのため、この日は、ゆず湯にはいって体を温かくしたり、運を付けようと、「ん」が付く食べ物を食べて健康を保とうとしました。南里先生の給食便りにも載っていますよ。
 また、暗くなるのが早くなると、交通事故や不審者・泥棒の事件が増えます。安全にも気をつけてください。
 今日は冬至ということで、健康に気をつけるために昔の人の知恵を見習うこと、夕暮れ時の事故や事件に気をつけましょうという話をしました。
 今日は、せっかく2・3・4年生に集まってもらっていますので、がんばったお友だちの紹介をします。
「東京都ブロック対抗水泳大会」
「ブリュグミラー・ピアノコンクール」
「東京都軟式野球大会」若獅子旗争奪軟式野球大会
で優秀な成績を収めた児童を6人を表彰しました。
 よく頑張りました。
 写真は2枚目までがZoom朝会&体育館朝会での様子です。
 真ん中3番目は、12月7日の週から始まった短縄月間の様子です。1・6年生です。1日に2学年ずつ、さらに1列ずつ交代で取り組んでいます。コロナ対策にも意識が高く、気をつけて取り組んでいます。
 下から2番目と最後は、俳句教室の様子です。今年度最後となります。1年生と3年生が教わりました。教わったことを生かして、各クラス冬の俳句に挑戦しました。南昇降口に掲示しています。ご来校の折にでも参観してください。

公開日:2020年12月21日 10:00:00
更新日:2020年12月21日 11:00:26

カテゴリ:全体
12/18(金)最近の二辰小

IMG_0568.jpg

IMG_0575.jpg

IMG_0582.jpg

IMG_0595.jpg

IMG_0584.jpg

 先週は最近の様子ということで5年生と3年生の授業の様子を紹介しました。
 今回は、同じ週に行われた3年生「スラックライン教室」の様子と、今週行われた「4・5年生ハードル教室」と「放送児童集会」の様子をお届けします。
 写真上から2番目までは、3年生「スラックライン教室」の様子です。3年生は学年独自でいろいろな多方面からの講師をお呼びしての授業をたくさん展開してくれています。そこで、学校としてスポーツ系の講師をと、ニュースポーツの「スラックライン」の講師をお招きしました。最近ようやく、メジャーになりつつありますが、スラックラインご存じでしょうか。5cmの幅のロープの上でいろいろな技を行う競技です。講師はスラックラインで世界ランキング1位にも輝いた経験のある福田恭巳先生です。各クラス45分と短い時間でしたが、最初は立つのもやっとだったのが、終わる頃には端から端までバランスをとりながら歩いて渡っていました。さすがです。もっとやりたい!の声が続出でした。福田先生ありがとうございました。
 真ん中3番目と4番目は、本校で毎年ご指導いただいている「ハードル教室」の様子です。対象は、4年生と5年生です。講師は大朝尚子先生です。大朝先生も現役時代はアジア記録保持者のハードラーです。今週1週間で各クラス2時間ずつ教わりました。最初は歩数を合わせたり、跳ぶ姿勢に気をつけたりでしたが、2回目が終わる頃にはハードリングが様になっていました。さすがです。大朝先生ありがとうございました。
 最後は、放送での児童集会の様子です。「音当てクイズ」でした。「これは何の音でしょう?」と集会委員さんが放送で呼びかけます。「割り箸を二つにする音」「鉛筆削りの音」など、たくさんの日常の音を探して流してくれました。どのクラスも集中して聴いていました。今回も集会委員さんが工夫した集会を計画してくれました。
 コロナ感染症拡大、かなりな感じとなってきました。今週末もお気をつけてお過ごしください。
 別件です。漢字検定たくさんの申し込みありがとうございました。漢字検定協会からの振込依頼書の返信が思いのほか早く来ましたので、本日、申し込み児童には配布いたしました。コンビニ支払いの〆切が来年1月5日(火)厳守となっています。どうぞよろしくお願いします。

公開日:2020年12月18日 17:00:00

カテゴリ:全体
12月14日(月)Zoom&体育館朝会―行動経済学からお年玉を考える―

DSCN5051.JPG

DSCN5048.JPG

DSCN5053.JPG

IMG_0572.jpg

IMG_0579.jpg

 【6年生体育館で挨拶】「おはようございます。」
 今日は6年生に体育館に来てもらって挨拶をしてもらいました。嬉しいです。
 今日も、Zoom朝会と体育館朝会です。今日は3・4・5年生が体育館に来てくれています。1・2・6年生は各教室でZoom朝会です。先週と反対です。
 コロナ感染拡大なかなか収まりません。体調管理・衛生管理をしっかりしてくださいね。以下、話の内容です。
この写真誰だか分かりますか。そうです。大リーグ・エンゼルスの大谷投手です。大谷選手の投げるボールは時速何Kmくらいでしょうか。そうです。よく知っているね。時速160Kmくらいのスピードで投げると言われています。時速160Kmでボールを投げられるピッチャーは世界でもそんなにいません。すごいですね。
次の写真は何でしょう。そう、新幹線。この新幹線の速さは?そうですね。だいたい時速320Kmで走っています。もっと速いものも今はあります。あれ?大谷選手の2倍くらい速いんですよ!変だと思いませんか。大谷選手の投げたボールは避けられそうにありません。でも、新幹線だったら、ひょいっといけそうですよね。
 では、これは? 飛行機です。これはだいたい時速900Kmで空を飛んでいます。新幹線の約3倍ですよ。そこまで速く飛んでるとは感じませんよね。
 速さとは、そのものの大きさ、そして近いか遠いかなどの距離によって感じ方が違うんです。不思議ですよね。
 実は同じことが、お金にも言えます。たとえば、1本10円でも安いにんじんを買うためにとなりまちのスーパーまで自転車を飛ばします。でも、その同じ人が、30万円の4K大型テレビを買うときに、となりまちの電気屋さんには29万9700円で売っているのに隣町には行きません。300円も安いのにです。10円の30倍なのにです。
 皆さんも想像してください。大人になって500円もっています。200円のジュースを友達に買ってあげますか?ところが2万円もっています。200円のジュースどうですか。それだったら買ってあげそうですよね。これは行動経済学の世界では有名な話で、お金は同じ価値であるにもかかわらず、全体の元になる額によって行動が変わってくるのです。感応度逓減制の法則と言われています。難しいですね。
 もうすぐ、お年玉の時期です。ここからが本題です。
ついついたくさんもらうと、いつもの感覚ではなくなってしまいます。おごってあげたり、貸し借りをしたり、無駄遣いをしたりしてしまいます。また、今だけ!あと一つ!今ならオフ!などの言葉にも弱いです。気をつけましょう。今日は行動経済学からお年玉を考えました。
 今日は、せっかく3・4・5年生に集まってもらっていますので、がんばったお友だちの紹介をします。
「第16回おいしいメニューコンクール」
「江東区読書感想文コンクール」
「東京都軟式野球大会」若獅子旗争奪軟式野球大会
で優秀な成績を収めた児童を表彰しました。
 よく頑張りました。
 写真は3枚目までがZoom朝会&体育館朝会での様子です。
 4枚目下から2番目は、12月7日の週から始まった短縄月間の様子です。3・4年生の様子です。1日に2学年ずつ、さらに1列ずつ取り組んでいます。コロナ対策にも意識が高く、気をつけて取り組んでいます。
 写真最後は、小中連携活動の一環で、挨拶運動の様子です。今週、辰巳中学校の生徒会、本校の卒業生が毎日3名ずつ来てくれています。本校の代表委員といっしょに挨拶運動に取り組んでくれています。朝から、さわやかな元気な声が飛び交っていて気持ちいいです。

公開日:2020年12月14日 09:00:00
更新日:2020年12月14日 10:05:37